読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京 銀座 丸の内 婚活 BlissLife diary お節介

結婚相談所を開業するにあたり…

ちょっと自分のお節介エピソードを振り返ってみました。


彼氏のいない女性のお友達や彼女のいない男性のお友達を集めてお食事会をしたり、少しだけお節介なところが昔からあった私。。。
その中で何組かカップルになることも有り・・・
交際がスタートしてからも男性側、女性側両方から交際が行き詰まった時に相談を受けることも・・・
そういう時は、とにかくじっくりお話を聞いてあげる事にしています。
両者共、自分の言い分を聞いて欲しい・・・という気持ちか、決断したものの誰かに背中を押して欲しい・・・
どちらかなんだと思ってお話を聞く事にしていました。
話を聞き終わったら『自分が相手の立場だったらどうなのかな?』と聞いてみます。そして、『自分が納得がいっているのならば、それは自分にとってベストな答えなのでは?』と投げかけてみます。
仲直りするにしても別々の道に進むにしても、自分が納得がいくまでやった結果であれば後悔はないのですから・・・
自分の価値観や人生観を押し付けたりする事は余計なお節介になってしまうと思うので相談を受けた時は丁寧に話しを聞いてあげて着地点の言葉を見つけやすいようにパスを投げてあげるように心掛けています。

 

結婚相談所というと、悪いイメージを持っているひとは、強引にタイプでない人と結婚させられてしまうのではないか・・・
などと勘ぐっている人がいますが押し付けにならない婚活サポートが出来るように心掛けたいと思います。

 

#婚活  #結婚相談所  #心掛け #自分の言い分 #着地点

東京 銀座 丸の内 婚活 BlissLife diary

おはようございます。

今朝は暴風雨警報が出ていたりして、ジメジメした朝でしたね😰

交通機関のダイヤの乱れ等で朝の出勤が大変だった方々、お疲れ様です。

 

最近、開業準備の為に色々な方にお会いしてお話しを聞いています。

 

開業する時って様々な想いや理想を持って準備しがちですよね。

わたくしも気持ちと想いだけが前へ前へと出てしまいバランス崩して転んでしまいそうでした。

元々、慎重過ぎて(良く言えばですが…悪く言えば優柔不断💦) 考え過ぎてしまう性分で…

昨日も昔からお世話になっている方とお話しをしていて注意されました。

 

先日も昔お世話になった社長様に

 【悩んだら一歩引くこと、

     自分の意見より利用者の意見を想像。

     つまりは…

     我を殺して一歩譲る気持ちが、全てのサービスを

     適切な位置へ。】

この様なお言葉を頂き自分の想いだけでつき進んではいけないと心に刻みました❗️

 

これから、わたくしがお仕事を通じて出会う方々は

皆さん、個々に結婚に熱い想いや願いを持ってBlissLife ブリスライフ という結婚相談所にいらっしゃるのですからわたくし自身の人生感・結婚感だけでの押し付け婚活サポートにならない様にしなくてはいけないという事に気を付けながら、結婚相談所としてのサービスのご提供を考える努力を続けたいと思います。

 

まだ、HP も製作中で本当に準備の真っ只中です。

HP が出来上がりましたらご報告させていただきます❣️

f:id:BlissLife:20170418094223j:image

arrangement

初めてブログを書く…という事にチャレンジしています💦

 

この度、婚活ビジネスを始める事になり準備で慌しく毎日を過ごす日々。。。

 

やっと先日、結婚相談所の屋号を決めました。

BlissLife  ブリスライフ

優柔不断な私、なかなか決断出来なくて😥

 

今まで、ブライダルの司会というお仕事に携わって来た中でご夫婦の数だけ様々な出会いがある事に関心を持つようになり…

ライフイベントの結婚式というゴールでは無くスタートから幸せのお手伝いをしたいという気持ちを抑えることが出来なくなり無鉄砲にも自分でスタートさせる事に😅

周囲の人々はビックリ❗️❗️してます❗️❗️

 

やらなくてはいけない事、決めなくてはいけない事、周りの人に相談しても最後は自分で決断しなくてはならない…

年齢は重ねているのに世間知らずのおばちゃまなので毎日、頭の中がクルクルテンパっています😰

 

セミナーを受講する中で今まで婚活という世界にもっていた価値観とは全く違う世界を見られる事は楽しい日々ですが。

毎日、大変な事と楽しい事がカスタネットのように(叩いて休んでという感じ)繰り返されていて、結局、不安に思いながら楽しんでいるのでしょうね😝

 

少し前に…

家族の悲しい出来事があり立ち直れずにいた私なのですが。

その悲しみをバネに幸せのお手伝いをさせていただく事で前進出来ると考えられるようになりました。

 

出逢いをお手伝いさせていただきながら、このお仕事を通じて知り合えた方々の幸せな未来と共に私もこれからの残された人生を楽しめる未来を作っていきたいと願って頑張ります✨🎶✨